ページトップボタン

情報

2022.11.19: サイト公開



AKITOLET主宰「Aasterisk No.3 残酷に眠る夢罰と共に」

-或る森が命尽き、融け堕ちる前に映すのは「記憶」か「幻」か…。

舞台となるのは、「白銀に輝く光の森」が更に透明化を増し、融け落ちていく頃。
「ウタウタイ」と「森の神さま」が宿る森の中に最後に響き渡るのは「記憶」か「幻」か…。

最終章となりました、Aasteriskの音の世界を是非お楽しみ頂けましたら幸いです。
本作は作品完成後、本ウェブサイト公開及びYouTubeでの公開を行います。


Linkage Story


Aasterisk No.1「小さくなる現実の嘘偽りに」

Aasterisk No.2「時止まる千年の罪偽りに」

Aasterisk YouTube

Aasterisk

あらすじ

かつて「閉ざされた深き緑の森」がありました。
それから、およそ千年もの時間をかけ、森は輝きを放ち「白銀に輝く光の森」となりましたが、
やがて森に宿る力は尽き果て、木々は融解を始めると、その姿は水として流れ出していくのでした。

深緑の中を彷徨う「ウタウタイ」、輝く白銀の中で呪う「森の神さま」。
その声が響かなくなった頃、融解する森から響き渡る4つの声がありました。
それらは果たして、この森が最後に灯す「真実」であるのか、それともただの「幻」に過ぎないのか。

物語

第1章:輝く森の中で [--:--]

第2章:沈没 [--:--]

第3章:残酷に眠る夢罰と共に [--:--]

キャラクター紹介

ローレンス [CV:-]
-融解する森の中に響く声の1つ。その声は人間の青少年のよう。

アンジェリーナ [CV:-]
-融解する森の中に響く声の1つ。 その声は人間の娘のよう。

クレー [CV:-]
-融解する森の中に響く声の1つ。その声は人間の壮年のよう。

アレグロッテ [CV:霧依アキト]
-融解する森の中に響く声の1つ。その声は人間の少年のよう。

制作・キャスト

Aasterisk No.3「残酷に眠る夢罰と共に」
[ http://akitolet.com/dlp/asleep/ ]
AKITOLET


(200×40)

(400×80)

※バナーは恐れ入りますが、お持ち帰り頂きお使いください。


主宰:AKITOLET
脚本・トータルデザイン:亜樹
音声編集:霧依アキト

ローレンス:
アンジェリーナ:
クレー:
アレグロッテ:霧依アキト

SE・BGM:フリーBGM DOVA-SYNDROME
画像素材:ぱくたそ

©2022-2023 AKITOLET.