ページトップボタン

Story

第1章:麗しき日の為に、

第2章:Schwarzwald Brownie

第3章:Cremet d Anjou

第4章:厳かな非の為に、

第5章:The day of lightning.

第6章:そして全ては甘きドルチェの為に。

Character

 

何でも信じる純粋無垢で柔らかな物腰の少女。
暗き森に辿り着いた時、魔女の悪い考えに気付かず、ごちそうを自分から魔女にもてなすが
「魔法のキルシュ」を口にして、もう二度と森の外へ戻ることは無かったという。

クリスマス・イブの夜。
キャンドルを手に大好きな「クレームアンジュ」を探しに来た勇敢な少年。
暗き森に辿り着き、森に住まう魔女に出会うが王様の日までに「クレームアンジュ」を
探し出さないと二度とこの森からは出ることは出来ない、と難題を突き付けられ、今もなお森を永遠に彷徨う。

王様の日までには戻ると飛び出した「ボーロ・レイ」の親友であり、行方不明になっている「クレームアンジュ」の妹。
暗き森に住まう魔女に「ボーロ・レイ」に寄せる恋心を見破られて自分の姉「クレームアンジュ」か
心を寄せる親友「ボーロ・レイ」を救うかの究極の2択を選択され、今もなお暗き森の中央で悩み続ける。

暗き森の中の奥底、魔女が住まう館の湖にいつも居る少女。
湖の波紋に映り続ける森を彷徨う少女たちを見つめては、悲しげに眼を伏せる。
「エクレール」だけが唯一の友達。ほとんど会話が成り立たないのにも関わらず、
森に住まう魔女に対して「エクレールだけは生きている」と意味深に何度もつぶやき続ける。

気持ち悪い程に甘い笑顔を浮かべる少女。
暗き森の中を歩き続け、何かを探し続けているがその真意はあまりの長い年月を経てしまったために、
思い出す事さえ叶わない。
森に住まう魔女から途方もなく彷徨う「稲妻」の異名を与えられる。

StaffLink

主宰: AKITOLET
脚本・デザイン: 亜樹
編集: 霧依アキト
絵師: ヒエダ

BGM:
*CAMeLIA*
oo39ドットコム
魔王魂

<キャスト>
エルラルド: 志波戌ノ介
シャンクス: アンドレカンドレ
キルシュ: 霧依アキト
ブラウニー: 彩月ねね
クレームアンジュ: 桐生莉子
ボーロ・レイ: 平沢智萌
ガレット: ゆゆ
エクレール: 墨染一夜
ブラン・マンジェ: 雪城あゆむ

Antique Dolce
http://akitolet.com/event/andolce/
AKITOLET


200x40
http://akitolet.com/event/andolce/200x40.jpg

400x80
http://akitolet.com/event/andolce/400x80.jpg

468x60
http://akitolet.com/event/andolce/468x60.jpg

バナーは、直リンクでもお持ち帰りでもお使い頂けます。

Copyright ©2012 AKITOLET. All rights reserved.