ページトップボタン

Information

2018.10.27: パッケージダウンロードページ開設,視聴音源公開!
2018.10.12: 本サイト公開

本作品は、2018.10.28(日)M3-2018秋イベントにて初頒布いたしました。
現在、ダウンロードカード頒布及びAKITOLET BOOTHでのダウンロード頒布を行っております。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。


当作品はAKITOLETより2018年の春に発表致しました「The Majestic Rose」の特別編ストーリーです。
是非本編と合わせて、お楽しみくださいませ!


Story

このお話は、「The Majestic Rose」本編から少し経ってのお話。
平和な日々が戻ってきたはずのジャンヌとロランたちだった…はずですが、何か嫌な予感がします…。

「The Majestic Rose」の愉快なみんなが巻き起こすとってもアメイジングな日々をお楽しみください!

tr1 バリバール兄弟の苦難

これは、バリバール3兄弟の昔話、本編より11年前のお話です。そうです、ロリカミルの登場です。

バリバール家の王位継承者である第一王子クリスティアン(19歳)は、現国王と共に公務の為、国を離れがちになっていました。
そんな中、第二王子ロラン(18歳)は末っ子の弟、第三王子カミル(7歳)を立派な王子に成長させるために片時も傍を離れずに面倒を見ていました。

そんなすれ違いの生活が仇となったのでしょうか…。
ある日、クリスティアンがカミルをあやそうと手を伸ばした瞬間、カミルは怪訝な表情をして、クリスティアンを強く拒んでしまいます。
挙句の果てにはロランの後ろに隠れて駄々をこねて泣いてしまう始末…。

カミルとの関係に悩むクリスティアンを、ロランは必死に慰めますが…。


※ロランはいつでも必死です。どうか優しく見守ってあげてください。
※登場する3人は非常に真剣なのですが、お聞き頂く皆さんにとっては最高なコメディーです。
※これはホモじゃありません、純真すぎる兄弟愛です。

tr2 あなたがすきなひと

盛大なハッピーエンドを迎えたジャンヌとロランがあれからどうなったのか、気になりますよね?

お城は、ジャンヌという明るい太陽のような存在が生まれた事によってガラっと環境が変わりました。
今日も今日とて、ジャンヌとロランのそれは大きな大喧嘩の声が響き渡っております…。
どう見たって恋人になりそうな二人だったはずなのに、どうやらその進展は亀の歩み以下 のようです。
それもこれも、ロランが女心が分かってないからだ!なんて鋭くレミが言い放っちゃう始末で…。(汗)

ロランはレミとマルコに連れられて、女心を知るための旅に出かけます…あ、居城内オンリーです。
果たして、ロランはジャンヌとの関係を進める為に女心をマスターすることが出来るんでしょうか?


※ロランはいつでも必死です。どうか優しく見守ってあげてください。
※若干名、変態発言をしている住人がいますが、これがデフォルトです、お見知りおきください。

tr3 隠された旧館の秘密・前篇

tr4 隠された旧館の秘密・中編

tr5 隠された旧館の秘密・後篇

バリバール家の因縁の秘密はまだまだあるみたいです。

さて、特別編に入ってからかなり悲惨な目にあっている様子のオリアーヌはかなりお怒りぷんぷんまるです。
そんなオリアーヌの横で相変わらずマイペースなジャンヌは、小耳に挟んだバリバール家のあるしきたりの話がどうやら気になっているようで…。

それから少し経ったある夜、マルコとルイーズはジャンヌに呼び出されます。
二人の顔を見るなりわんわん派手に泣き始めるジャンヌは、オリアーヌが旧館へ一人で行ってしまった事を二人に伝えます。
バリバール家の城の旧館は、かつて戦時中に城が要塞として使われていた頃、開かれていた屋敷でしたが今は閉鎖されており簡単に誰もが立ち入ることは出来ない場所のはず…。

マルコとルイーズはオリアーヌの行方を心配し、旧館へ向かう事にしましたが…。


※アンティーク組中心ストーリーで特別編のベースストーリーになります。
※オリアーヌ×ルイーズのカップリングが好きな人は耳をかっぽじってお聴きください!こんなサービス二度としない!
※マルコはいつでも真面目です。どうか優しく見守ってあげてください。

tr6 ささやかな告白

慌ただしい時間が終わった後、レミとマルコはいつものバーカウンターで静かな時間を過ごしています。

レミのカクテルの試作を飲みながら、レミとマルコが交わす会話は少しくすぐったい言葉。
不器用なマルコの率直な言葉は、残念ながらレミには中々届かない様子です。

今日も今日とて、マルコとレミは互いの言葉を楽しむようにグラスを重ねます。


※マルコ×レミの大人の空間をお楽しみください。
※このトラックのマルコは本編寄りなので安心してお楽しみいただけます。

Package information

本作品は、ダウンロードパッケージとなります。CD作品ではありませんのでご注意願います。

2018.10.28(日)M3-2018秋イベント限定で、ダウンロード情報が記載されたカードパッケージを頒布致しました。
また、AKITOLET BOOTHにてダウンロード頒布も開始致しております。

パッケージダウンロードページを開設致しました!
ページアクセスには、ダウンロードカードに記載しておりますIDとPASSが必要になります。


ダウンロード情報カードパッケージをお持ちの方はこちらからアクセスをお願い致します!
ダウンロードカードに記載しております、IDとPASSを記入して頂くと、パッケージダウンロードページにアクセスが可能となります。

Character

オリアーヌ

CV:美鈴

スウェーデン領の奥地にある城の料理番を任されているシェフだが、本当の姿はロランを加護する薔薇の刻印が刻まれたペティナイフの魂。
ルイーズとは恋人同士だが、人前では出来る限りそういった関係であることを見せたがらないツンデレ。でもベッドの上では超ドS。


ルイーズ

CV:霧依アキト

スウェーデン領の奥地にある城の明かり番を任されているが、本当の姿はロランを加護する薔薇の刻印が刻まれたランタンの魂。
オリアーヌとは恋人同士で、いつでもベタベタしたがるデレデレ。庭園の花の世話をするのが趣味、特にお気に入りなのはチューリップ。


マルコ

CV:モリサキタテワキ

スウェーデン領の奥地にある城の時計番を任されているが、本当の姿はロランを加護する薔薇の刻印が刻まれた懐中時計の魂。
レミの事を慕っているが中々相手にしてもらえない。オリアーヌとルイーズの関係を温かく見守りつつも変質的な性癖を見せる。


レミ

CV:mercy

スウェーデン領の奥地にある城の衣装番を任されているが、本当の姿はロランを加護する薔薇の刻印が刻まれた裁ちばさみの魂。
自分を慕うマルコの気持ちに気付きながらも軽く弄んでいる様子。ロランとジャンヌを応援しながらも、やや揺れ動く気持ちを持つ…?


ロラン・バリバール

CV:浅沼諒空

スウェーデン領の奥地にある城の主でバリバール家最後の生き残り。城の面々に甲斐甲斐しくお世話をされている超王子様。
ジャンヌとちゃんと向き合いたい気持ちを持ちながらも、うまく心を通わせられない事に酷く悩んでいる。クリスティアンとカミルを激愛している。


ジャンヌ・エル・ローランド

CV:AYA

スウェーデン領の奥地にある城に辿り着いた東のポーランド皇国出身、ローランド家の娘。ロランの呪いを解くためにピアノを奏でる。
ロランに強く惹かれているが、中々ロランへ素直に気持ちを伝える事が出来ず苛立ちを覚える日々。超ド級のマイペース。


クリスティアン・バリバール

CV:織倉俊哉

スウェーデン領の奥地にある城の主、ロランの実兄。ロランの為なら自らの命を投げうつことも厭わないほどの愛を抱えている。
昔、仲違いした弟のカミルの事を気遣っており、いつか心を通わせられるような関係になりたいと努力している。ややナンパ癖がある。


カミル・バリバール

CV:墨染一夜

スウェーデン領の奥地にある城の主、ロランの実弟。ロランの為なら魔女の呪いをその身に受ける事も厭わない。
自分からロランを奪う存在に敵意を示す気があり、特に兄のクリスティアンに対しては幼少期から何故か強い敵意を示している様子…。

Staff

主宰: AKITOLET
脚本・トータルデザイン: 亜樹
イラストワーク: ユトキ
音声編集: 霧依アキト

オリアーヌ: 美鈴
ルイーズ: 霧依アキト
マルコ: モリサキタテワキ
レミ: mercy
ロラン: 浅沼諒空
ジャンヌ: AYA
クリスティアン: 織倉俊哉
カミル: 墨染一夜

BGM・SE:
フリーBGM DOVA-SYNDROME
効果音ラボ

収録スタジオ:プラチナムガレージ

Special thanks:
常盤ジュンコ,奥野博己,yumee

Link

The Majestic Rose "Amazing!!"
[ http://akitolet.com/dlp/tmra/ ]
AKITOLET



(200×40)

(400×80)

(468×60)

※バナーは全てお持ち帰りでお使いください

Copyright ©2018 AKITOLET. All rights reserved.