"Shandy,You don't need to allow. I love you."

† Story

◆ Opening

それは、とある美しい国の物語。
この国にはそれはそれは可愛らしい少女がおりました。
可愛らしい少女の名前はシャンディと言いました。
少女の可愛らしさは容姿だけではなく、それはもう性格までもが完璧。
誰もが認めざるおえない、まるで天使のような存在でした。
けれど、シャンディは意地悪な継母と継母が連れてきた姉に
酷い苛めを受けておりました。

それでも、心の優しいシャンディはそんな苛めに屈することなく
毎日逞しく生き抜いておりました。

ある日、お城で開かれるパーティーに招かれることになった継母と姉。
…可愛そうに、シャンディだけは継母たちの苛めによってパーティーに
招かれることは出来なかったのです。ああ、何と可愛そうなシャンディ…。

「腹いせに朝食にはあの腐ったジャムでもべったり塗ったトーストを
お見舞いしてやるんだから。お城へ着いた頃にはお腹が痛くて
死にそうに呻いてしまうのっ、うふふふ、傑作ぅ♪」

これは、少女-シャンディとシャンディに纏わる人々の
悲しみと幸せを包み込む、儚くて、とても優しい物語。




† Character

Shandy -シャンディ-

継母アンネと義理の姉のマチルダに
日々、苛められて過ごしているが、
俄然何事にもポジティブに逞しく
生きる少女。

その容姿は誰もが見惚れる程に
可愛らしいが、逞しさが少し道を
踏み外してしまったのか実はかなり
腹黒な性格で、口調の表裏が激しい。
また、絶対的なザルで高級な
ワインをいくら飲んでも酔う事は
皆無。でも、趣味は花壇の
お世話という女の子らしさも持つ。

CV:朴妃斗


Giovanni -ジョバンニ-

幼い頃から側用人であるヨハンに
べったりとなんでも面倒を見てもらい
家臣にまで「アホ王子」だなんて
呼ばれちゃう、ちょっと抜けた一国の
王子様。もう大人なのにタイの締め方
までよく理解できていない。

そろそろお年頃だから、と言う本人に
してはとんでもない理由で婚約者を
探すパーティーを開かれてしまうが
実は、大の女嫌いで有名な王子。
結局、婚約なんかする気もなく、勝手に
進んでいく準備に嫌気がさしている。

CV:霧依アキト


Johan -ヨハン-

一国の王子であるジョバンニの事を
幼少時からそれは甲斐甲斐しく面倒を
見てきたが、一向に成長してくれない
王子に対して最近は「アホ王子」と
叫んでしまうほど、根が座った超
やり手すぎる、王子の側用人。

未だに女の子が嫌いと言う王子に
呆れながらも王子の婚約者を探す
パーティーを華やかに開催しようと
頑張っていた。そんな時、シャンディの
存在を知ったヨハンはシャンディこそが
王子の婚約者であると断言するが…。

CV:くさなぎまこと


Limelemonia -ライムレモニア-

ジョバンニの婚約者を探すパーティーに
隣国もとい通称、「お菓子の居城国」より
来賓で呼ばれた青年。ジョバンニの婚約を
心から祈っているが、ヨハンとのやり取りを見ていると、聊か彼も心配な様子。
いつも柑橘系のとても爽やかな香りを
身に纏っている。

紅茶の品種にはとても詳しく、また
紅茶の淹れ方も随一の腕を持つ。
彼いわく自称、執事らしいので、態度も
口調もとても穏やかで丁寧。

CV:Mary


Montblanc -モンブラン-

あの女嫌いのジョバンニが婚約者を
探すパーティーをする、なんていう
噂を誰よりも早く聞きつけて訪れた一風、不思議なテンションの青年。
何でも隣国の王子様らしい。

生まれつき、魔力と言う不思議な力を
備えていたために、明るい彼の様子からは
全く想像できないほどの過酷な環境で
生きてきたらしいが、けしてそれを外に
見せることは無く強く生きている。
そして、バカが付くほどジョバンニが
大好きで、しょうがないらしい。

CV:くなぎ


Matilda -マチルダ-

シャンディの義理の姉。
シャンディには、それはもう過酷すぎる
態度を毎日、これでもかと言うほどに
取っているが、どんなに苛め続けても
一向に泣き出したりしないシャンディの
様子には正直、一目を置いている部分も。

ジョバンニ王子が婚約者を探すパーティーを行う噂を聞きつけ、母であるアンネと
何が何でも、婚約者の座を手にいれる為、
何やら策を練っている様子。常に強い態度で挑んでくるが本当は誰よりも母思いの
優しい少女。

CV:鶏子


Anne-アンネ-

シャンディの継母であり、マチルダの
実の母。美しく気品ある女性だが、
シャンディに対しては酷な態度ばかり
取り続けている。
ジョバンニ王子の婚約者を探す
パーティーへマチルダと共に向かうが、
何やら、彼女自身には様々な謎が
秘められているように思われる。

自分を慕う娘のマチルダがジョバンニの
婚約者の座を手に入れることを望み、
その為にはどんな手段も択ばないと
かたくなにその意思を曲げる事は無い。

CV:笹原那太



† Information

◆ Renew Up

2013/03/11 全トラックネット上公開開始!
2012/04/07 MP3サンプル・CD優先予約開始!





◆ Production clerk

>AKITOLET BLAND 童話パロディーシリーズ
 第3弾「Shandy」をお届けします!


今作…王道すぎると言っても過言ではない「シンデレラ」のパロディ作品です。
でもいつも通り、ストーリーや設定はAKITOLETのオリジナル要素がとても
強いので、あらかじめご了承頂くと共に楽しみにして頂きたいと思います。
ガラスの靴なんかとてもじゃないけど落とさないお姫様のお話です。(笑)


>親愛なる彼女と大事な絆を繋いでいく貴方に届けたい。


AKITOLETの亜樹が古くから親しくさせて頂いている素敵な1人の彼女が
いらっしゃるのですが、彼女とふと某室内遊園地でデートをしていた所、
ふと出てきた言葉が「Shall we dance♪」って言う強気なお姫様と
そして、その言葉に「いえ、ちょっと怖いので…」と呟く弱気な王子様でした。
何を隠そう、今作はその会話がきっかけで出来た物語です。
そんな些細な会話から1つの物語が生まれるきっかけが出来るなんて不思議で
堪らないのですよね。もう凄いスピードで脚本が完成しました!
この物語は素敵な仲間との出会いや、繋がっていると言う大切な絆を
思い出すため、私自身が凄く大事に書きたいと思った作品の1つです。
いろんな気持ちが籠った、温かい気持ちを作品を通してお届けできたらなと
とっても強く願っています。

>物語はひとつのピリオドと共に繰り返される。

この物語はAKITOLET BLANDの童話パロディーシリーズと銘打って
公開をさせて頂きますが、実はこのシリーズの1回目として制作した
甘き居城の遊戯」と言う物語と今回の「Shandy」は世界背景が
リンケージしているのはご存じでしょうか?!
ちなみに「ライムレモニア」のキャラクターでピンと来た方は
話がとってもお早い!この物語を楽しんでいただくにあたり、前作とも
なる「甘き居城の遊戯」の物語も是非お聞き下されば嬉しいなと思います。
作品中にも、知っててなるほど!と納得して頂ける部分があると思います♪

AKITOLET-亜樹





† Cd

◆ Jacket sanple

cdjacket

◆ Cd Track

01 灰かぶりの何が悪いのよ!?
02 魔法使いの予言
03 彼の捜索
04 約束
05 貴方と言う存在
06 You don't need to allow
07 Shandy

作品希望価格:0円(無料配布作品)
配布予定日:2012年4月30日
形態予定:ジャケット2P・CD1枚組
配布について:同人即売会販売・郵送配布

◆ Story Track

全て、MP3にて公開しております。
音量を大き目で制作しておりますので、ご視聴の際は十分
音量を小さ目に設定頂きましてからお聞きください。


01
灰かぶりの何が悪いのよ!?


02
魔法使いの予言


03 彼の捜索


04
約束


05 貴方と言う存在


06
You don't need to allow


07
Shandy






† Staff

◆ Main and Art direction

主宰:AKITOLET
脚本・デザイン:亜樹
編集・演出:霧依アキト
キャラクターデザイン・イラスト:祈宮そら

◆ Voice Actor

シャンディ:朴妃斗
ジョバンニ:霧依アキト
ヨハン:くさなぎまこと
ライムレモニア:Mary
モンブラン:くなぎ
マチルダ:鶏子
アンネ:笹原那太

◆ Special Thanks





† Link

◆ About

作品名: Shandy
URL: http://akitolet.com/child/shandy/
主宰: AKITOLET

◆ Banner

200x40
http://akitolet.com/child/shandy/200x40.jpg

200x40
http://akitolet.com/child/shandy/400x80.jpg

468x60
http://akitolet.com/child/shandy/468x60.jpg

バナーは全て、直リンクでお使いいただけます!!
また応援リンクを貼ってくださる方はご報告は任意ではございますが、
ご報告を頂けますと大変嬉しく思います。


Copyright(C)AKITOLET 2012.All Rights Reserved.